2018年現在、中国国内ではショッピング・レストラン・美容院などでの商品・サービス購入時のスマホ決済利用率は90%を超えています。
中国人はVISA・マスターなどのクレジットカードの保有率も低く、「支付宝」「WeChatペイメント」「銀聯カード」などの決済方法を好みます。
普段の支払で現金を持ち歩いていない彼らが日本に旅行に来た場合にも、日本円の現金は最低限しか持ち歩きません。

「Yayapay」を導入すると、中国人のすべてのほぼすべての決済に対応することができ、その売上は日本円で御社の銀行口座に振り込まれます。

訪日中国人向け決済サービス・Yayapay